読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君は私の世界の王子様

関ジャニ∞、ジャニーズWESTを中心に愛でてます

私がうちわを持つ理由。

先日関ジャニ∞リサイタルに行って気づいたことがあります。

私は自分のうちわを見ることによって少しでも励みになったり頑張ろうと思ってくれたら嬉しいという思いでうちわを持っている...

ジャニーズ扱いをされないことが多い自担(横山裕)です。関西のおもろい兄ちゃんってイメージが強くてかっこいい!!ってイメージはあまりないかもしれない。本人もきっとそれは分かってる。錦戸大倉やろ?みたいな。グループ内でも人気が高い方ではない。だからこそこういう思いが強いのかもしれない。もちろん彼だって自分のファンの人がたくさんいるということは分かってると思うけどね。

自担はこのリサイタルのパンフで
俺はうちわのリクエストは対応しません!!ツンデレちゃうで、一つやったらほかの人に申し訳ないからせえへんって決めてん。
と話しています。
1〜2年前に自分のファンの子にハグしたのは何だったんだよ...

確かに前からうちわの要望に応えてるイメージはない。遠くの自担より近くの他メンで双眼鏡を使わずスクリーンを見てることが多いタイプなのでそこまで自担のファンサの傾向は分からないですが...
自分のファンには反応してるような気はします。

私自身は顔写真のうちわ(そのツアーの)をアリーナの通路側で持っていたらガン見されたことと、「横 だいすき」と書いた手作りうちわを持っていたら片手を広げ「ありがとう。」と口パクで言ってもらえたことがあります。つい先日のリサイタルでも母が目立つようにと娘(私)のために横山さんの顔写真うちわ(去年から今年にかけて行った5大ドームツアーの)を持ったらそっちに反応し横山さん私の母をがっつり見て口パクで「ありがとうございます。」と言ってくれました。母なぜかファンサを貰う事件です。

横山さんは口パクで「ありがとう」と言っている姿をよく見ます。
自分のうちわを持ってる方に感謝を伝えるってこっちの好きだよって思いを「ありがとう」って受け止めてくれる気がしてたまらなく嬉しいんですよね。
前は確実にファンサ狙いでした。
いやでも結局はファンサをしてもらいたいってことと同じなのか...
でもリアクションしてくれたら気付いてくれたんだな、私の「好きだよ」って想いは伝わったって思えるから嬉しい。

絶賛連載中の横山裕短期集中ブログ「OFF」にてリサイタルについて「この為に頑張って良かったって思う」って言っていました。私もそう思ったし横山さんもそう思ってくれたならこんなに嬉しいことはない。デビューしてもグループや事務所から去っていく人が多い中、アイドルを続けてくれるのが嬉しいんですよね。

4年前に発売された「for No.∞」という写真集でファンの方にこんなことを言ってくれてます。
ファンのみんなには感謝してる。みんながいてくれなかったら、俺、この仕事辞めてると思うねん。俺が頑張れるのも、関ジャニ∞が頑張れるのも、ほんまにみんなのおかげやと思ってる。さっき、言えなかったけど、オカンが亡くなったとき、俺はなんも言わへんかったけど、ファンのみんながすごく心配してくれてたのは解ってたし、いろんな言葉をくれてた。その優しさにも、ちゃんと"ありがとう"を言えなくてごめん。ほんまにありがとう。心から感謝します。
ね??こんなこと言われたらたまらないでしょ??

おっと話が逸れてきたので戻します。


ライブって自担にあなたのこと応援してるよ!好きだよ!って伝えられる場所でもあると思うんです。うちわはそれを伝えられる最大の武器。
小学生の頃友達と「ライブ行っても絶対にうちわは持ちたくないよねー。」と話していたことがありました。あの頃はうちわを持つことが恥ずかしいと思っていた気がする。

それがうちわを見ることで頑張ろって思ってくれたらいいなってうちわを持っているとは小学生の自分は驚くだろうな。いやそれ以上にまだジャニーズ好きなの?って驚くか(笑)


こんな思いでうちわを持つのは横山さんだけだからまだ自分でも気付いてない何か特別な思いがあるのかもしれない。


ねえ横山さん。私は少しでもあなたの頑張る源になれてるのかな?