読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君は私の世界の王子様

関ジャニ∞、ジャニーズWESTを中心に愛でてます

完成披露試写会に当たるまでの流れ

備忘録として書いておこうと思います。
 
 
ジャニオタ10年目ですが映画関係のを応募したのは初めてです。
唯一行ったのはエイトレンジャー2の8都市舞台挨拶。地方の学生だったので平日にやる試写会は行けなかったので諦めていました。
そのためどうやってどこで試写会招待の情報を知るのか分からなくて、いろいろネット調べました。映画の試写会に行くのにこんなサイトで情報を仕入れてますよ~と載せてくれてる方がいてそこのサイトを検索し片っ端からホーム画面に追加し定期的にチェックするようにしました。
絶対に行きたいからやるなら後悔しないようできる限りのことはしようと思ってました。初主演映画は1度切り!その映画の完成披露試写会に行かないわけには行かないだろ!!と張り切っていました。
 
そしたらなんと公式サイトで雑誌&web掲載情報を載せてくれてる!!ということを知りそれに頼るようになり最初にホーム画面に追加した10個ほどのサイトはほとんど使わなくなりました(笑) 1つだけを除いては。こちらのサイト
http://www.wakuwaku21.com/  試写会CLUBさんは公式サイトみたいに試写会のプレゼント掲載情報を載せてくれていたんです。なので公式サイトの情報を見て抜けがないか試写会CLUBで確認するようにしました。
 
映画の公式Twitterをフォローしてると情報が更新されるとツイートしてくれるのでそれを最初あてにしていたんですが、途中から全然ツイートされなくて確認してみたら知らない間に更新されてて、慌てて雑誌を買い足したりして... これは自分で定期的に確認しなきゃと学びました。
中には試写会CLUBのほうが情報を早く載せてくれたりもして。auのスマートパスのは試写会CLUBのほうが早かったかな。
 
そして11月28日の月曜日。
朝公式サイトをチェックし何も更新されておらず、試写会CLUBも念の為確認したら11/26 UP!と毎日新聞のサイトの掲載されていてこれは知らないぞ!と確認。しかも私が見た中では最も多い「25組50名様の招待」!!(テレビ誌は3組6名様、映画誌は5組10名様。webもほとんど5組10名様で一番多くて15組30名様) これは応募しなきゃ!と応募方法を確認したら官製ハガキに〒住所、氏名、電話番号。そして11/30必着。
幸いなことにすぐ書いて出せるものだったので(映画誌だと感想などを書かないといけないため時間がかかる) とりあえず授業を受け、昼休みに学校近くのコンビニに走りはがきを買って持って来たおにぎりを口に詰め込み書いて、授業を受け、次の授業まで1時間の空き時間がある日だったのでその空き時間に学校近くの郵便局に行き速達で出してきました。 
 
はがきに大きく〒住所、氏名、電話番号を書きそれでもスペースが空いていたので「小学生の時からずっと応援している横山くんの初主演映画なのでとても楽しみにしています。初主演は1度切りなのでその記念すべき映画の完成披露試写会に是非とも行きたいと思っています。」みたいなことを書き蛍光ペンで囲い出しました。これが当選に関係していたのかは全くわかりません(笑)
 
2日前だと普通にポスト投函で間に合うか微妙だな... 招待人数も多いことだし速達で出しちゃえ!!って280円プラスで払って郵便局の窓口で出してきました。いや~本当に速達で出して良かったです!!!
 
雑誌は11/24締切が多く11/25~26で当選者にはがきが届いてたらしいです。でも家には1通も来てなくて。まあ月曜に来なきゃダメだろうなと。結局月曜も来てなくて、火曜も水曜も木曜も金曜も来てなくて、あれこれもしかして行けないパターン...? リサイタルも外れてるし冬コンも席良くないし今年全然ダメじゃん!運も比較的良い方だと思ってるし自担運もあるほうだと思ってる。
破門の試写会で使わずいつ使うんだ!?これはカウコン当たるフラグ!? 「頑張ればいい事がある」を持論に日々頑張ってたけどダメか...
いや~でも行きたい!!!!!
なんて考えていたらその日、破門の試写会が当たる夢を見て(笑)
 
家にはがきが届いてて喜んでて幸せな気分だったのに起きた瞬間、夢かよ(つд⊂)
って。でもこういう夢を見たってことは実際今日届くのか、はたまた当たる夢は逆夢だから当たらないよってことなのか。そんなことを考えながら土曜日なのに学校(たまたま進路ガイダンスで)行って帰りの電車で母から写真が送られてきて、なんだと見たら破門の試写会の招待はがきで。しかもよくみたら例の25組50名様の電車の中でニヤニヤが止まらないぐらい嬉しかったですヾ(*´∀`*)ノ
しかもこれは結局公式サイトの掲載情報にも載らず、私が知ってる限り試写会CLUBでしか見なかったんですよね。ひっそりとじみ~にやっていたのでそもそもの倍率がそこまでは高くなく、プラス招待人数が多かったのが良かったのだと思っています。
 
 
 公式サイトの雑誌&web掲載情報に載ってるものは全て確認し応募しました。
ぴあのプレミアム会員にならないといけないのは諦めましたが...
すごいときは週3でポストに投函していました(笑) 
いろいろ面倒だったので誰にも協力はしてもらわず全て1人で1回ずつ応募しました。
 
正直、こんだけ送ってもここまで当たらないとは思ってませんでした。どこかしらは引っかかるだろと、考えが甘かったです。完成披露試写会の壁の高さを学びました。運が悪かっただけかもしれないですが(笑)
 
 
試写会に行くためにはどうすべきなのか、大事なことはとにかく応募しまくることだと思います。webより雑誌のほうが当たりやすいというのをよく見かけたので雑誌は全て応募しました。結果雑誌は全敗でしたが(笑) でもどこで当たるなんて分からないからお金は惜しまずどうしても行きたい試写会なら雑誌応募もすべき。エイトも「チャンスなんてもうどこにもねぇ!って諦めてる奴にはは二度と来ねぇ」って歌ってます!!
 
 
それとこまめに情報をチェックする。
試写会CLUBおすすめです。
 
 
 
試写会に行ったら当日の流れとネタバレしない程度に映画の感想を書こうと思います!
 
 
追記:当選ハガキが届いた3日後に1番最初に応募してた3組6名招待の某テレビ誌からも当選ハガキが届きました(笑)